大町市立大町北小学校
〒398-0002 長野県大町市大町5806-8 TEL:0261-23-0190 FAX:0261-22-0740 E-Mail:kitasho@kitasho.city-omachi.ed.jp
 

日誌

学校日記
12345
2021/09/17new

賞状伝達式

| by サイト管理者
今日、4年生は大町市の東側にある「山の子村」を訪問して自然体験学習とボランティア作業を行う予定でしたが、迷走台風14号の影響を考え、10月11日(月)に延期としました。
台風14号の発生時は、台風一過の青空の下で体験学習を行うつもりでしたが、台風が足踏みをしてなかなか動こうとしません。
とうとう、台風より訪問日の方が早く来てしまいました。
今年は、新型コロナと雨雲でなかなか予定どおりに行事を行うことができません。

ということで、今日の学校日記は「北安曇科学作品展」の賞状伝達式の様子をお届けします。
2学期早々に学校日記に取り上げた夏休みの作品たちですが、応募したコンクールから続々と入選のお知らせが届いています。




宮入校長から受賞者一人ひとりに賞状が手渡されました。



最後に「校長先生のお話」。
「理科は好きですか?」という問いかけに、大きくうなずく子どもたち。
子どもたちの理科離れが心配されていますが、北小の子たちは理科を楽しく学んでいます。
11:15
2021/09/16

クラブ①

| by サイト管理者
今日は久しぶりのクラブの日。
4~6年生にとっては、待ちに待ったクラブの日。
新型コロナ感染警戒レベルが5だった前回は飛んでしまい、今日が2学期最初のクラブの日。
北小にはどんなクラブがあるのか、いくつか紹介します。
この先も紹介したいので、今日のタイトルは①です。


こちらは、生け花クラブ。
完成作品の姿を脳裏に焼き付け、バラしてお家に持ち帰ってから再現して飾ります。


こちらは、バドミントンクラブ。
人数が多いので、今はまだ基本練習。目指せ、奥原希望選手!かな?


こちらは、手芸クラブ。
ミシンやアイロンの扱いも慣れたもので、能率良く製作を進めています。


今日の最後は、科学実験クラブ。
「何の実験してるの?」
「バンバンってやって、ジュワッとなって、バーンってなる実験だよ。」
「・・・・・・・・・」
(入浴剤のバブをバンバンと割って、今は貴重なフィルムケースに入れて水を入れるとジュワッと気泡が出て、限界を超えるとバーンとキャップが飛び上がるという実験だよ、と彼は言いたかったようです。)

どのクラブでも、みんな楽しそうに取り組んでいました。
15:40
2021/09/15

音楽会に向けて

| by サイト管理者
北小の音楽会は、10月29日(金)です。
例年ならば、一日中どこの教室からも歌声や楽器の音が響いてくるのですが、警戒レベル4なので、自粛中です。
そうなると、音楽の授業でしっかりと練習を重ねていくしかありません。
音楽科の先生を中心に、先生たち皆で工夫しながらやっています。




こちらは、5年生の合唱練習。
体育館でソーシャルディスタンスをしっかり取って、マスク着用で声出しです。
これまで大きな声で歌うことがなかなかできなかったので、大きな声を出したいのに・・・出ないというジレンマがあるようです。

こちらは2年生の鍵盤ハーモニカ。
以前ご覧いただいたように、動画を見ながら、エロディーを口ずさんで覚え、指の押さえ方を理解します。


そうしたら、今度はプレールームに移動して音を出しての練習です。

今年の音楽会は、演奏する側も鑑賞する側もいつもとはちょっと違って制限がある中での実施になりそうです。ご理解とご協力をお願いします。
15:06
2021/09/14

北アルプス国際芸術祭

| by サイト管理者
昨年度は新型コロナのため中止となってしまった北アルプス国際芸術祭。
ですから、今年は「北アルプス国際芸術祭 2020 - 2021」が正式名称です。
今年も、一般公開が始まる前に市内小中学生のために先行見学をさせていただく
機会「子どものためのアート鑑賞会」をいただきました。
とはいえ、長野県は9月12日まで「命と暮らしを救う集中対策期間」だったため、12日までに見学予定だった学校は延期や中止を余儀なくされました。
ということで、今日が見学日だった北小の3年生と5年生から
「子どものためのアート鑑賞会」のスタートです。

新型コロナの感染予防として、1学級ずつのコースに分かれて、密を避けて3つの展示会場を巡ります。


4台停まっていた送迎用のバスも、正門を出ると北と南に2台ずつ分かれて目的地を目指して行きました。


展示作品の様子はアップして良いのか分からないので、壁に土で描いた屋外の作品だけでごめんなさい。

屋内の作品も見たい!という方は、ぜひ会場に足をお運びください。
10月2日(土)から11月21日(日)までの開催とのことです。
(新型コロナウイルスの感染状況によって変更があるかもしれません。
詳しくは芸術祭事務局にお問い合わせください。)

出発から帰着まで2時間、楽しくアートを味わい芸術の秋を満喫してきました。
2年生と4年生は明日、1年生と6年生は29日(水)に「行ってきま~す!」。

12:47
2021/09/13

ICT端末の活用

| by サイト管理者
先日、ICTの職員研修の様子をお伝えしました。
今日は、1年生のICT学習についてお伝えします。
大町市ではクロームブックは小学校3年生以上に貸し与えられ、中学校卒業時まで自分専用の端末機として使用します。
小学校1,2年生には、これまで使用していたタブレットを、クリーニングと初期設定を市教育委員会で行ってから一人一台貸し与えられます。
北小も、1年生が2学期から本格運用です。
2年生は、もうちょっとお時間をください。ごめんなさいね。

今回は、国語で「ことばさがし」を行いました。

問題を写真に撮り、丸で囲まれた文字を探すという内容ですが、プリントだと当てはまりそうな言葉を書いてみては、消し、書いてみては、消しをやっているうちにボロボロになってしまいますが、タブレットならば何度繰り返しても問題なしです。
みんな頭をフル回転させて、知っている言葉を埋めながら答えを探していました。


さらに、パソコン室にも行って大きなデスクトップ機も使ってみました。


パソコンの乗っている机に椅子の高さを合わせると・・・、
足がブラブラしちゃうのは、ご愛敬ってことで。
12:41
2021/09/10

北アルプス国際芸術祭

| by サイト管理者
大町市では、今秋「北アルプス国際芸術祭 2020 - 2021」が開催されます。
北小は市のご厚意で、一般公開になる前に来週から学級単位で3つの展示会場を見学する予定です。
(北アルプス圏域の新型コロナの感染状況で変更もあり得ますが・・・。)
それと平行してして、北アルプス地域振興局と市内小・中・義務学校の9校が協働してペットボトルキャップを使ったモザイクアートを制作します。
テーマは、「環境×アート」とのことです。
今日は、北小で集まったキャップの回収日です。



一人2個を目標に集めましたが、確実にそれ以上集まりました。
保護者の皆様、ご協力ありがとうございました!

そして、キャップと交換で25枚のパネルと色分けされたキャップを預かりました。
これから各クラス2枚のパネル作りとなります。
市内の小中学生と合同庁舎の職員の皆さんとで306枚のパネルを制作してひとつのモザイクアートに仕上げます。
作品は、10月2日(土)からの一般公開に合わせて大町合同庁舎にて展示されるそうです。
どのような作品になるのか、今から楽しみです。
子どもたちの制作の様子は、この学校日記のコーナーでお伝えしますね。
09:23
2021/09/09

へちま

| by サイト管理者
4年生はヘチマを育ててきました。
立派に実り収穫の時期を迎えました。


その前に、ヘチマと記念写真です。

この写真を使って、これから絵を描きます。
タイトルは『ヘチマとわたし』?!


難しい顔をしている子は、友だちが笑わせちゃいます。

どんな作品に仕上がるのでしょうか。
11月の参観日には、ご来校の皆さんにご覧いただけるといいのですが・・・。
コロナ退散!
13:39
2021/09/08

ICT研修

| by サイト管理者
今日は、ICTの職員研修を行いました。
普通にICTと言っていますが、ICTとは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略で、通信技術を活用したコミュニケーションを指します。

クロームブックを活用した授業は1学期から行っていましたが、これまでもさらによりよい活用ができるようにと研修を積んできました。




先生たちも子どもたちと同様に協働の学びで研修を進めました。
明日からの授業に、早速活かされると思います。
16:16
2021/09/07

私たちにできること

| by サイト管理者
6年生は、国語の『私たちにできること』という単元で、グループで定めたテーマのデータを収集し、データ検討をし、提案書を書き、発信するという一連の流れを学びました。
先日お伝えした4年生の社会科の経験などが、学びの土台になっています。
学びの積み重ねですね。
6年1組の提案は、節電・節水・残食0が多かったです。
それぞれのグループがポスターで発信しました。
そのいくつかです。


具体的な残食量に説得力があります。


地球規模で節電を訴えます。


クイズ式にして「ん?」と関心を引くポスター。


「でも、コロナ予防で手を洗おう!」と、嬉しい一言が添えられています。
低学年用は、言葉を優しくしてあったり、相手意識で書かれています。
このポスターを見た人がピンッと響いて、ぜひ行動に移して欲しいですね。
17:30
2021/09/06

地域探検

| by サイト管理者
2年生は、2学期になると生活科「ぼくたちのすむ町」の単元に入ります。
この単元で子どもたちは、自分たちの住む町を実際に訪問して学んでいきます。
今日は、その第1回「地域探検」の日です。
北小の北側、借馬地区方面への探検です。


「行ってらっしゃーい!」


と見送ったら、再び子どもたちの声が・・・。


出発したらすぐに雨がぽつりぽつりと当たり始めたので傘を取りに戻ってきたようです。
実は、この第1回地域探検も先週の雨で順延してきました。
今年は、雨の日が多くて困りものです。
今日は、大降りにはなりそうもないのですが、備えあれば憂い無しですね。

では、改めて「行ってらっしゃーい!」


皆さんのお近くに探検に行った際には、温かく見守ってください。
よろしくお願いします。
11:21
12345
Copyright (c) 2019 大町市立大町北小学校